白い歯を保つテクニック

せっかくお金や時間をかけて白くした歯をそのままの白さでキープできないかな?なんて思うことありませんか?私は思ったことあります。忙しいですし、時間も取れないから私は手軽に家でせっかく白くした歯をキープさせたいなと思います。そういう同じかたは他にもいますよね。そんな方にも見てもらいたいので家で手軽に白い歯をキープさせるテクニックを教えます。

続きを読む 白い歯を保つテクニック

顔が脂性肌だと毛穴の開いてメイクがしにくい

顔の皮脂がたくさん出て脂症だと毛穴の開いてしまいます。毛穴が開くとそこに脂が沈着してしまいニキビ化しやすくなります。できたニキビを潰しすぎてしまうと肌がデコボコになってしまい、メイクがしにくくなります。眉毛は昔にぬきすぎたせいで、生えてこなくなり、メイクで眉毛を書かないといけないわたし。脂性肌は思春期の頃からずっとそんな感じ。そのおかげでニキビができやすいので、よくニキビで赤ら顔になっていました。 続きを読む 顔が脂性肌だと毛穴の開いてメイクがしにくい

レコーディングダイエットで客観的に自分を見つめる

少し前に「レコーディングダイエット」というのが話題になりましたがご存知でしょうか。
無理な運動も食事制限もしなくても、毎日自分が「何を食べたのか記入するだけでダイエットできる」
という方法です。
自分もこの「レコーディングダイエット」にチャレンジ!実際に効果がでました!

レコーディングダイエット方法についてまとめました。
続きを読む レコーディングダイエットで客観的に自分を見つめる

スーパーでこの時期必ず売られている海産物

この前まで暑くて寝苦しいかったのですが、あっという間に冬です。

この時期、街のスーパーで必ず販売されている海産物ですが、 残念
なのはサイズも小さく、食べるところもかなり少ないのを見かけます。

 

本当に残念ですね。350gで1580円(税抜き)ですが、蟹の身の少なさ
にがっかりです。 これでこの値段は勘弁して欲しいです。

 

この350gは殻を含んだ重さなので、実際の蟹の身の重さだけは
ないです。 おまけに蟹の爪の部分もあるのですが、脚は半分殻を
剥いた状態です。 しかし爪は殻がついた状態で、この殻で重さ
をましている感じです。

 

同じものを食べるならやはり身がぎっしり詰まっているのを
思いっきりかぶりつきたいですよね。

 

スーパーではやはり一人暮らしの人向けの料理用としての
販売を目的にしているところも少なくないのですが、
消費者サイドからしたら、お得な値段でぎっしり詰まった
ものを食べたいです。

 

ですが、スーパー側はとにかく利益を出すために、見栄えだけを
良くして販売して、たとえ量がすくなくても見栄えが良ければ
高くても買うとでも思っているのかと思ったりします。

 

何せこの海産物はお値段が高いので、しかも皆大すきなので
多少サイズや身が少なくてもないよりましという感じで購入
してしまうとスーパー側の思惑通りになります。

 

こうならないためには今のネット時代に本場の北海道から
この海産物を購入するのが賢い買い物であるのは間違いないです。

 

蟹の美味しさを熟知したプロが選んだ商品を望むならこれですね。

 

くすみ毛穴が気になる肌へ、角層ケアについて

くすみや毛穴のない透明感のある肌は角層が整っています。角層が水分で満たされているとハリがでて毛穴も目立たなくなります。潤った肌はケラチン繊維に水をためこむことができますが、乾燥した肌はケラチン繊維が縮こまり、潤いがつかまえられなくなっています。なので、縮こまったケラチン繊維を広げ、潤いをゲットできるように角層にため込む力をつけることが大事です。 続きを読む くすみ毛穴が気になる肌へ、角層ケアについて

今年の秋冬のトレンドネイル、コスメについて。

ネイルもリップと同じマットな質感のものがムードです。派手にデコラティブにしたりするブームが去って、ナチュラルにでもモードにといったムーブメントが来ています。ネイルサロンにいくより、ジェルネイルよりセルフネイル派が増えています。 続きを読む 今年の秋冬のトレンドネイル、コスメについて。