フルーツダイエットのデメリット

フルーツダイエットにデメリットはあるのでしょうか。女性は果物が好きな人が多く、甘いものを食べられないダイエットはつらいと感じる為、女性にはうってつけのダイエット法です。

しかし、フルーツは満腹感が得られにくいので、朝、フルーツを食べてから仕事や学校に行くと腹持ちが悪いというデメリットがあります。特にデスクワークや学校で、お腹が鳴ったりでもしたら恥ずかしいと感じる女性には、なかなか難しいかも知れません。

お休みの日だけ、フルーツダイエットにするということも良いかも知れませんね。パイナップル、イチゴ、柑橘類など酸味が強いものばかりをセレクトすると、口の中が切れて痛いという場合もあるかも知れません。

フルーツには果糖という糖分が多いため、夜、ダイエットを実践するのは逆効果になる場合もあるので注意しましょう。また、同じようなダイエット法を続けていると、どうしても飽きてしまうという場合もあると思います。

飽きてきたら、スムージーにしたり、ヨーグルトと混ぜたり、工夫しても良いでしょう。栄養不足は、チアシードなどのスーパーフードで補うのもお勧めです。