置き換えダイエットの効果

食の欧米化に伴って、あまりたくさん食べている自覚が無くてもかなり高カロリーな食事をしている場合も多いです。高カロリーな食事を別のダイエットフードや和食に置き換えるだけでも、大幅なカロリーカット効果が見込めます。

家から駅まで歩くなど特に運動を意識しなくても、体を使っていれば、特に置き換えダイエットの効果は高くなります。

例えば今まで焼肉を食べながらビールの飲むことが習慣で、夕食に1000キロカロリー分の飲食をしていたとします。300キロカロリーのダイエットフードに置き換えただけで、単純に700キロカロリーもセーブできることになります。毎日コツコツ、カロリーセーブを実践していくと、3キロ、5キロ、10キロという風に痩せることも可能な程、効果が期待できます。

置き換えダイエットは、食べないダイエットとは違い、カロリーは大幅に削減しても栄養を摂取することで、健康的に痩せることも可能です。特に夕食を遅い時間に食べている人は、低カロリーな夕食に置き換えることでかなり大きな効果が期待できます。量を食べないと空腹が我慢できないという人も、ダイエットスープやところてんなどカロリーの低いものをたくさん食べても痩せられるというメリットがあります。